カタレル ーkatalelー » テーマ別講演依頼 » 「教育」をテーマにした講演依頼をする

「教育」をテーマにした講演依頼をする

「教育」というテーマの中でも、ここでは子育てや青少年育成といったカテゴリーにフォーカス。講演依頼会社の公式HPをリサーチして、どんな講師が人気か、またどんな内容の講演を行っているのかなどを紹介します。

【講演形式別】講師をすぐに
探したい方はこちら

「教育」でよく行われる
講演テーマ

教職経験者による現場経験を活かした講演と、特定分野の専門家が独自の知見を教育テーマで語る講演とに大別できます。

育児

講師自身の育児経験とキャリアとを関連付けた内容など。男性講師の育児参加にフォーカスした内容の講演も人気です。

【主な講師】
  • コウケンテツ(こうけんてつ)/料理研究家
  • 金子恵美(かねこえみ)/元衆議院議員
  • 奥山佳恵(おくやまよしえ)/俳優、タレント

幼少・青年教育

教育のスペシャリストである講師が専門性の高い内容を話す講演、また教職員経験者が自身の取組に関する内容を話す講演などがあります。

【主な講師】
  • 菊間千乃(きくまゆきの)/弁護士、元フジテレビアナウンサー
  • 渡部陽一(わたなべよういち)/戦場カメラマン、ジャーナリスト
  • 木村泰子(きむらやすこ)/大阪市立大空小学校初代校長

進路・キャリア

教育分野の講師は進路教育に関する内容を、その他分野の講師は自身の生き方を通じた知見などについて講話を行います。

【主な講師】
  • 尾木直樹(おぎなおき)/教育評論家、法政大学名誉教授
  • 杉村太蔵(すぎむらたいぞう)/元衆議院議員
  • 中村文昭(なかむらふみあき)/有限会社クロフネカンパニー代表取締役社長

いじめ問題

講師本人がいじめで苦しんだ経験を話す内容や、多様性を象徴する専門家などによる講演が多く実施されています。

【主な講師】
  • さかなクン(さかなくん)/国立大学法人東京海洋大学名誉博士、客員准教授
  • モーリーロバートソン(もーりーろばーとそん)/国際ジャーナリスト、ミュージシャン、コメンテーター
  • 大橋広宣(おおはしひろのぶ)/フリーライター、ディレクター 映画コメンテーター

ネットリテラシー

著名人の講師自身が受けたネットでの誹謗中傷や、子供たちのネット環境に関する内容など、現代ならではのテーマの講演が多くあります。

【主な講師】
  • 渡辺真由子(わたなべまゆこ)/メディアジャーナリスト、慶応大学SFC研究所上席所員
  • スマイリーキクチ(すまいりーきくち)/お笑いタレント
  • 勝間和代(かつまかずよ)/経済評論家、中央大学ビジネススクール客員教授

生涯学習

活き活きとした人間を育てる親や指導者になるためのコツ、習い事の選び方、将来のヴィジョンやアイデアの見つけ方、目標や計画の立て方、効果的な学習法など

【主な講師】

  • 坪田信貴(つぼたのぶたか)/坪田塾塾長、企業経営者
  • 尾木直樹(尾木ママ・おぎなおき)/教育評論家/法政大学名誉教授
  • 金田一秀穂(きんだいちひでほ)/杏林大学外国語学部教授、国語学者

生徒指導

教師経験や社会人教育経験から、「心・技・体+生活」を自分自身でコントロールする方法など。生徒を指導するだけでなく、教師が元気であることや保護者とのやりとりなど教育現場で役立つポイント。生徒の底力を引き出す心理的テクニックなどがテーマ

【主な講師】

  • 原田隆史(はらだたかし)/株式会社原田教育研究所 代表取締役社長、ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部教授
  • 和田慎市(わだしんいち)/日本体育大学 浜松日体中・高等学校講師
  • 坪田信貴(つぼたのぶたか)/坪田塾塾長、企業経営者

グローバル視点

子供たちに向けて、日本の今の生活は、世界目線から見ると決して当たり前ではないということや、命の大切さと自分自身を大切にすることなど。真の国際人になるには。外国人だからこそ見える日本と日本人の良いところ、不思議なことなどの内容

【主な講師】

  • 渡部陽一(わたなべよういち)/戦場カメラマン
  • パックンマックン/漫才コンビ
  • ピーター・フランクル/数学者、日本ジャグリング協会名誉顧問

「教育」の講演ができる
講師を講演形式別で
探す方法2つ

講師を探すには、講演依頼会社公式HP上で検索する方法と、講演会社に相談して提案をもらうという方法とがあります。

サイト内検索機能の活用

講演依頼会社の公式HPには、多数の講師情報が登録されていて、プロフィールや実績、得意なテーマやジャンル、講演テーマなどが閲覧可能。ジャンルやワードでの条件検索ができます。

「教育」をテーマに
【講演会】をするなら

テレビ番組のコメンテーターなどメディア露出が多く知名度の高い専門家が、自身のキャリアや専門知識などをベースにした講演内容が主体。

教育研究分野の講師だけでなく、スポーツやメディアなど多様な職種の講師がいます。

講演タイトル 講師
キッチンからはじまる家族の絆 コウケンテツ(こうけんてつ)/料理研究家
試練は人を磨く 桑田真澄(くわたますみ)/元プロ野球選手、野球解説者
成功する人の習慣 ~チャンスをつかむ方法~ 中野信子(なかののぶこ)/脳科学者、東日本国際大学 客員教授

もっと「教育」の講師や演目を見たい方は、下記より、「講演会」を得意とする講演依頼サービス「Speakers.jp」のサイト内検索結果も、併せてご確認ください。

Speakers.jpの公式HPで
「教育」の講演会・講師を
探してみる

「教育」をテーマに
【セミナー】をするなら

教育研究分野で注目度の高い活動をしている講師と、著名な文化人による講演とがあり、幅広い対象に向けたセミナーが可能です。

講師の特徴に合わせて、学校向けやPTA主催講演会など対象に合わせたテーマを設定することができます。

講演タイトル 講師
石の上にも15年~コツコツ続ける力~ 渡部陽一(わたなべよういち)/戦場カメラマン、ジャーナリスト
取り残される日本の教育~わが子のために親が知っておくべきこと~ 尾木直樹(おぎなおき)/教育評論家、法政大学名誉教授
「やればできる」を「できる」に変えたビリギャルからのメッセージ 小林さやか(こばやしさやか)/映画『ビリギャル』主人公

もっと「教育」の講師や演目を見たい方は、下記より、「セミナー」を得意とする講演依頼サービス「講演依頼.com」のサイト内検索結果も、併せてご確認ください。

講演依頼.comの公式HPで
「教育」のセミナー・講師を
探してみる

「教育」をテーマに
【研修】をするなら

教職経験者の中でもチャレンジングな取組で実績を持つ講師陣が、複数います。

講演内容も、どのようにして改革を成し遂げたのか、成果に結び付けたのかといった点を、教育現場の実状に即してレクチャーする傾向があります。

講演タイトル 講師
「みんなの学校」が教えてくれたこと 木村泰子(きむらやすこ)/大阪市立大空小学校 初代校長
ちょっと元気になる保育の話 汐見稔幸(しおみとしゆき)/東京大学名誉教授、白梅学園大学名誉学長 全国保育士養成協議会会長、日本保育学会理事(前会長)
あーよかったな 先生になって ~教師のやりがいと子どもたちの笑顔~ 仲島正教(なかじままさのり)/教育サポーター

もっと「教育」の講師や演目を見たい方は、下記より、「研修」を得意とする講演依頼サービス「システムブレーン」のサイト内検索結果も、併せてご確認ください。

システムブレーンの公式HPで
「教育」の研修・講師を
探してみる

講師派遣会社一覧を詳しく見る

講演会社からの提案

講師を決めるにあたっては、講演のテーマはもちろんのこと、講演規模、そして予算なども重要となってきます。

講師派遣を専門で行っている企業なら、希望や条件に合わせてぴったりの提案をしてくれます。時間をかけず効率的に講師の検討をしたい方におすすめです。

以下では、【講演会】、【セミナー】、【研修】の講演形式別に、おすすめの講師派遣会社を紹介しています。参考にしてみてください。

【講演形式別】
講演依頼サービスを詳しく見る

THREE SELECTIONS
基準を決めて選ぶ!
「講演依頼サービス」おすすめ3選

「講演テーマに合った講師を探したい」「講演会か、ウェビナーか、開催形式が決まっていない…」「登録者が豊富なところで講師を選びたい」など、今の状況にピッタリ合てはまる講演依頼サービスを選びたいですよね。

講師派遣を専門にしている会社計21社の中から、講師選びが捗りそうな会社を3社ピックアップしました。講師選びの基準を決めて、気になる講演依頼サービスをチェックしてみてください。

「講演テーマ」を
基準に選ぶなら
Speakers.jp
Speakers.jp

画像引用元:Speakers.jp
公式HP(https://www.speakers.jp/)

こんな方に

「ビジネス」「健康」など、講演テーマに合った講師を探したい方

「開催形式」を
基準に選ぶなら
講演依頼.com
講演依頼.com

画像引用元:講演依頼.com
公式HP(https://www.kouenirai.com/)

こんな方に

「講演会」「ウェビナー」など、開催形式がまだ決まっていない方

「登録者数」を
基準に選ぶなら
システムブレーン
システムブレーン

画像引用元:システムブレーン
公式HP(https://www.sbrain.co.jp/)

こんな方に

「登録者数が多い会社」で、とことん妥協せず講師を選びたい方

               

【選定基準】
2024年4月4日に「講演依頼」とGoogle検索して表示された1~100位を調査し、公式サイトがあり、講師派遣を専門にしている「会社」を21社抽出。
上記21社のうち、講師登録者数が1,000人以上かつ取り扱い実績が10,000件を超えていた3社を選出しました。各社の特徴は下記の情報を参照しています。
●Speakers.jp:3社のうち一番、用意しているテーマ数が多い(テーマ数:211件)。
●講演依頼.com:3社のうち唯一、開催形式から講師の絞り込みができる。
●システムブレーン:3社のうち一番、講師の登録者数が多い(約15,200人)。
※調査期間:2024/04/04~2024/04/17