カタレル ーkatalelー » 講演依頼サービス一覧 » TBSキャスティング

TBSキャスティング

TBSキャスティング公式HPキャプチャ
画像引用元:TBSキャスティング公式HP(https://www.tbs-casting.com/)

TBSキャスティングの講演依頼の特徴

TBSのテレビやラジオの出演者が講演に!

TBSキャスティングは、TBSの番組を制作するTBSスパークルが運営。TBSの番組に出演する有名人を講演やトークショーに派遣する事業を展開しています。

公式サイトでは、「TBSテレビ」「BS-TBS」「TBSラジオ」などのカテゴリから、番組別に講師を探すことが可能。TBSテレビ制作スタッフが機材手配や撮影、配信まで代行する「オンライン講演」にも力を入れています。

予算は講演依頼が30万円(税不明)から、オンライン配信は10万円から。

TBSキャスティングの講演依頼の対応ジャンルと主な講師

対応ジャンル

ジャンル カテゴリ
メディア全般 SPARKLEキャスター室、オンライン対応、オリンピアン、 パラリンピアン、スポーツ、SDGs、ニュース・報道、ビジネス、国際競技大会、国際競技大会・メダル、情報・ワイドショー、ドラマ、音楽、バラエティ、映画、エンターテインメント、情報リテラシー、ドキュメンタリー・教養、劇団・公演、教育、農・林・水産業、環境・科学、暮らし・人生・ライフスタイル、趣味、福祉、その他
TBSテレビ ニュース・報道、スポーツ、情報・ワイドショー、バラエティ、 ドキュメンタリー・教養
BS-TBS ニュース・報道、スポーツ、情報・ワイドショー、バラエティ、 ドキュメンタリー・教養
TBSラジオ ニュース・報道、スポーツ、情報・ワイドショー、バラエティ、ドキュメンタリー/教養
赤坂の匠 SPARKLEキャスター室、オンライン対応、オリンピアン、 パラリンピアン、スポーツ、SDGs、ニュース・報道、ビジネス、国際競技大会、国際競技大会・メダル、情報・ワイドショー、ドラマ、音楽、バラエティ、映画、エンターテインメント、情報リテラシー、ドキュメンタリー・教養、劇団・公演、教育、農・林・水産業、環境・科学、暮らし・人生・ライフスタイル、趣味、福祉、その他

主な講師

  • 清宮克幸(公益財団法人日本ラグビーフットボール協会副会長・一般社団法人アザレアスポーツクラブ代表理事・㈱ビーフラット代表取締役・NPO法WASEDA CLUB専務理事)/「清宮流マネージメントの極意」
  • 槙原寛己(プロ野球解説者)/「プロ野球名監督に学ぶ人心掌握術」
  • 渋谷和宏(経済ジャーナリスト・作家)/「日本経済の行方──輝く組織、輝く人は」
  • 吉田類(酒場詩人)/「酒場詩人の流儀」「旅と酒の愉しみかた」「ほろ酔うて一句」
  • 山口真由(信州大学特任准教授・法学博士)/(ポリティカルコレクトネス元年~世界の潮流と日本の現状)

TBSキャスティングの講演依頼の対応サービス

TBSキャスティングの講師派遣サービスは「TBSのテレビやラジオに出演している有名人を講演やトークショーに派遣」「講師とのスケジュール調整」「旅程の手配」に重点を置いています。

TBSの番組制作会社が手がける高品質な台本や講師プロフィール。撮影スタッフが、機材レンタルや撮影、配信まで代行する「オンライン講演」などは、テレビやラジオを制作する会社ならではのクオリティが期待できます。

予算は30万円以上となっています。

対応サービス内容

オンライン講演
旅程手配
チケット手配
行程表作成 公式サイトに記載がありませんでした
台本作成
自社スタジオ 公式サイトに記載がありませんでした
前日連絡
当日のアテンド

TBSキャスティングの基本情報

運営会社名 株式会社 TBSスパークル
所在地 東京都港区赤坂5-3-6
営業時間 公式サイトに記載がありませんでした。
電話番号 公式サイトに記載がありませんでした。
公式サイト https://www.tbs-casting.com/

まとめ

TBSキャスティングはTBSの番組制作会社。TBSのテレビやラジオ番組で活躍する有名人を講師として派遣するサービスを展開。TBSテレビスタッフが、撮影・配信などをサポートする「オンライン講演」にも力を入れています。

各社特徴がある講師派遣サービスですが、講演会を開催するにあたり重要なのは、目的に沿った適切な講師を選ぶことです。
下記では講演形式別におすすめの講演依頼サービスを紹介しています。どんな講師に依頼ができるか、確認してみてください。

【講演形式別】
講演依頼サービスを詳しく見る

THREE SELECTIONS
基準を決めて選ぶ!
「講演依頼サービス」おすすめ3選

「講演テーマに合った講師を探したい」「講演会か、ウェビナーか、開催形式が決まっていない…」「登録者が豊富なところで講師を選びたい」など、今の状況にピッタリ合てはまる講演依頼サービスを選びたいですよね。

講師派遣を専門にしている会社計21社の中から、講師選びが捗りそうな会社を3社ピックアップしました。講師選びの基準を決めて、気になる講演依頼サービスをチェックしてみてください。

「講演テーマ」を
基準に選ぶなら
Speakers.jp
Speakers.jp

画像引用元:Speakers.jp
公式HP(https://www.speakers.jp/)

こんな方に

「ビジネス」「健康」など、講演テーマに合った講師を探したい方

「開催形式」を
基準に選ぶなら
講演依頼.com
講演依頼.com

画像引用元:講演依頼.com
公式HP(https://www.kouenirai.com/)

こんな方に

「講演会」「ウェビナー」など、開催形式がまだ決まっていない方

「登録者数」を
基準に選ぶなら
システムブレーン
システムブレーン

画像引用元:システムブレーン
公式HP(https://www.sbrain.co.jp/)

こんな方に

「登録者数が多い会社」で、とことん妥協せず講師を選びたい方

               

【選定基準】
2024年4月4日に「講演依頼」とGoogle検索して表示された1~100位を調査し、公式サイトがあり、講師派遣を専門にしている「会社」を21社抽出。
上記21社のうち、講師登録者数が1,000人以上かつ取り扱い実績が10,000件を超えていた3社を選出しました。各社の特徴は下記の情報を参照しています。
●Speakers.jp:3社のうち一番、用意しているテーマ数が多い(テーマ数:211件)。
●講演依頼.com:3社のうち唯一、開催形式から講師の絞り込みができる。
●システムブレーン:3社のうち一番、講師の登録者数が多い(約15,200人)。
※調査期間:2024/04/04~2024/04/17