カタレル ーkatalelー » 講演依頼サービス一覧 » 講演サーチ

講演サーチ

講師サーチ公式HPPキャプチャ
画像引用元:講師サーチ公式HP(https://act-pt.com/kouensearch/)

講演サーチの講演依頼の特徴

講師サーチは、人材育成に特化し、スペシャリストを講師としてキャスティングできるサービスです。講演ジャンル・業界・階層・主催者から簡単に講師を検索できる上、専門家がニーズに合わせて最適な人材をキャスティングしてくれます。

講演会以外の各種イベント、研修、コンサルティングなどへの派遣対応も可能です。

講演サーチの講演依頼の対応ジャンルと主な講師

対応ジャンル

ジャンル カテゴリ
モチベーション カテゴリの記載はありませんでした。
マネジメント カテゴリの記載はありませんでした。
コミュニケーション カテゴリの記載はありませんでした。
世代間ギャップ カテゴリの記載はありませんでした。
働き方改革 カテゴリの記載はありませんでした。
メンタルヘルス カテゴリの記載はありませんでした。
プレゼンテーション カテゴリの記載はありませんでした。
営業・セールス カテゴリの記載はありませんでした。
経営・戦略 カテゴリの記載はありませんでした。
危機管理・リスクマネジメント カテゴリの記載はありませんでした。
安全・衛生 カテゴリの記載はありませんでした。

主な講師

  • 佐藤将之(アマゾンジャパン立ち上げメンバー)/ アマゾンのイノベーションを支える仕組み〜いい失敗の仕方〜
  • 山本衣奈子(伝わる表現アドバイザー ) / コミュニケーション革命 〜アフターコロナのコミュニケーション術〜
  • 梶浦正典(ビジネス心理コンサルティング株式会社 主席コンサルタント) / 半沢直樹になれなかった元銀行労働組合委員長が語る『部下のヤル気の潰し方』
  • 徳永京子(合同会社チームヒューマン) / リモートワーク中のメンタルヘルスセルフケア

講演サーチの講演依頼の対応サービス

講演サーチでは「どのような講師に依頼すればいいかわからない」という方のために、メールやオンラインで打ち合わせやヒアリングを行い、専門家が最適なキャスティングを提案してくれます。また、講演実現までの準備もしっかりサポートしてくれます。

対応サービス内容

オンライン講演
旅程手配
チケット手配
行程表作成 公式サイトに記載がありませんでした
台本作成 公式サイトに記載がありませんでした
自社スタジオ 公式サイトに記載がありませんでした
前日連絡 公式サイトに記載がありませんでした
当日のアテンド 公式サイトに記載がありませんでした

講演サーチの基本情報

運営会社名 アクト・パートナーズ株式会社
所在地 東京都渋谷区神宮前6ー23ー4 桑野ビル2F
営業時間 公式サイトに記載がありませんでした
電話番号 03-4595-0140
公式サイト https://act-pt.com/kouensearch/

まとめ

さまざまなジャンルに対応できる講師に依頼できる講師サーチ。運営会社であるアクト・パートナーズ株式会社の専属講師は非公開となっていますが、講演会の希望内容や目的、抱えている問題などを伝えると、ニーズに合わせた講師を提案してくれます。基本的に企画から運営まで行ってくれるため、スムーズに講演会が開催できるでしょう。

下記では「講演会」「セミナー」「研修」の講演形式ごとにおすすめの講演依頼サービスを紹介しています。どのような講師に依頼が可能なのか、チェックしてみてください。

【講演形式別】
講演依頼サービスを詳しく見る

THREE SELECTIONS
基準を決めて選ぶ!
「講演依頼サービス」おすすめ3選

「講演テーマに合った講師を探したい」「講演会か、ウェビナーか、開催形式が決まっていない…」「登録者が豊富なところで講師を選びたい」など、今の状況にピッタリ合てはまる講演依頼サービスを選びたいですよね。

講師派遣を専門にしている会社計21社の中から、講師選びが捗りそうな会社を3社ピックアップしました。講師選びの基準を決めて、気になる講演依頼サービスをチェックしてみてください。

「講演テーマ」を
基準に選ぶなら
Speakers.jp
Speakers.jp

画像引用元:Speakers.jp
公式HP(https://www.speakers.jp/)

こんな方に

「ビジネス」「健康」など、講演テーマに合った講師を探したい方

「開催形式」を
基準に選ぶなら
講演依頼.com
講演依頼.com

画像引用元:講演依頼.com
公式HP(https://www.kouenirai.com/)

こんな方に

「講演会」「ウェビナー」など、開催形式がまだ決まっていない方

「登録者数」を
基準に選ぶなら
システムブレーン
システムブレーン

画像引用元:システムブレーン
公式HP(https://www.sbrain.co.jp/)

こんな方に

「登録者数が多い会社」で、とことん妥協せず講師を選びたい方

               

【選定基準】
2024年4月4日に「講演依頼」とGoogle検索して表示された1~100位を調査し、公式サイトがあり、講師派遣を専門にしている「会社」を21社抽出。
上記21社のうち、講師登録者数が1,000人以上かつ取り扱い実績が10,000件を超えていた3社を選出しました。各社の特徴は下記の情報を参照しています。
●Speakers.jp:3社のうち一番、用意しているテーマ数が多い(テーマ数:211件)。
●講演依頼.com:3社のうち唯一、開催形式から講師の絞り込みができる。
●システムブレーン:3社のうち一番、講師の登録者数が多い(約15,200人)。
※調査期間:2024/04/04~2024/04/17