カタレル ーkatalelー » 講演依頼サービス一覧 » 講演依頼ナビDX

講演依頼ナビDX

株式会社イマージョン公式HPキャプチャ
画像引用元:株式会社イマージョン公式HP(https://kouen-dx.com/)

講演依頼ナビDXの講演依頼の特徴

口コミで講師の本当の実力がわかるサイト


講師依頼ナビDXは、講師の情報に特化したポータルサイトを展開。講演やセミナー、企業研修などに向いた講師が数多く登録しています。

プロフィールや写真、口コミ評判や、推薦文など、講師の情報が豊富で検索機能が高いので、主催者は自分がイメージしている講師を探しやすくなるメリットがあります。

「どんな講師を呼んだらいいかわからない」といった悩みには、企画を提案し、「講師と主催者のベストマッチ」をサポートしています。

講演依頼ナビDXの講演依頼の対応ジャンルと主な講師

対応ジャンル

ジャンル カテゴリ
IT クラウド、ビッグデータ、ソーシャルメディア、ICT、IoT、ライフスタイル・健康
ライフスタイル・健康 ファッション、結婚、美容、住まい、食生活
労働環境/組合 男女共同参画、セクシャル・ハラスメント、ドメスティック・バイオレンス、ダイバーシティ、ワーク・ライフ・バランス、女性管理職、育児休業支援、メンタルヘルス
学校・PTA 子供の安全を守る、青少年健全、いじめ防止
実務家・タレント 創業経営者、スポーツ選手、監督・コーチ、作家、ジャーナリスト
政治・経済 国際情勢、特定秘密保護法、集団的自衛権、TPP、金融緩和、アベノミクス、グローバル化、BOP、格差社会、憲法改正、ファイナンス
環境 地域活性、観光振興、農業、Uターン・Iターン、商店街活性化、
地域ブランド、高齢化社会、エネルギー問題、スマートグリッド、資源問題、地方創生、異常気象、気象災害対策、遺伝子組み換え食品
研修・人材育成 ホスピタリティ・おもてなし、リーダーシップ、営業力、モチベーション、コーチング、人間力、キャリア、プレゼンテーション、
チームワーク、コミュニケーション
経営・戦略 海外進出、社会起業、ブランド力、ミッション、マネジメント、ものづくり、組織、顧客満足、コンプライアンス、CSR、事業継承、経営再建、リスク・マネジメント、財務会計

主な講師

  • 水越浩幸(メディア・アドバイザー)/「これからの時代に効果を上げるメディア活用法とは」
  • 坂本光司(人を大切にする経営学会 会長)/「日本でいちばん大切にしたい会社」
  • 川西由美子(ランスタッド株式会社/EAP総研 所長)
  • 大和田順子(一般社団法人ロハス・ビジネス・アライアンス 共同代表)
  • 岩瀬敦智(専門店コンサルタント)

講演依頼ナビDXの講演依頼の対応サービス

講師依頼ナビDXは講演講師専門の情報ポータルサイト。講師が実績をアピールできる場を提供しています。プロフィールの他に、実際に講演を開いた人の口コミや、推薦文を検索できる機能があり、講師が探しやすいのがメリット。

主催者に企画を提案し、それにふさわしい講師を紹介してくれますが、講師のスケジュール調整や料金交渉、旅程の手配、イベントの広報、会場設営、講師への謝礼など、講演に必要な手続きは、主催者側が行うことになります。

対応サービス内容

オンライン講演 公式サイトに記載がありませんでした
旅程手配 公式サイトに記載がありませんでした
チケット手配 公式サイトに記載がありませんでした
行程表作成 公式サイトに記載がありませんでした
台本作成 公式サイトに記載がありませんでした
自社スタジオ 公式サイトに記載がありませんでした
前日連絡 公式サイトに記載がありませんでした
当日のアテンド 公式サイトに記載がありませんでした

講演依頼ナビDXの基本情報

運営会社名 株式会社イマージョン
所在地 東京都千代田区九段北1-15-15 瑞鳥ビル2F
営業時間 平日9:30~18:30
電話番号 03-6380-9618
公式サイト https://kouen-dx.com/

まとめ

講演依頼ナビDXは、講師に関するニュース記事の配信や、講師のコラムが検索できる情報系ポータルサイト。登録は無料。プロフィール掲載のほかに、口コミ掲載機能や講演情報PR機能など講師の集客に役立つ機能を持っています。

各社特徴がある講師派遣サービスですが、講演会を開催するにあたり重要なのは、目的に沿った適切な講師を選ぶことです。

下記では講演形式別におすすめの講演依頼サービスを紹介しています。どんな講師に依頼ができるか、確認してみてください。

【講演形式別】
講演依頼サービスを詳しく見る

THREE SELECTIONS
基準を決めて選ぶ!
「講演依頼サービス」おすすめ3選

「講演テーマに合った講師を探したい」「講演会か、ウェビナーか、開催形式が決まっていない…」「登録者が豊富なところで講師を選びたい」など、今の状況にピッタリ合てはまる講演依頼サービスを選びたいですよね。

講師派遣を専門にしている会社計21社の中から、講師選びが捗りそうな会社を3社ピックアップしました。講師選びの基準を決めて、気になる講演依頼サービスをチェックしてみてください。

「講演テーマ」を
基準に選ぶなら
Speakers.jp
Speakers.jp

画像引用元:Speakers.jp
公式HP(https://www.speakers.jp/)

こんな方に

「ビジネス」「健康」など、講演テーマに合った講師を探したい方

「開催形式」を
基準に選ぶなら
講演依頼.com
講演依頼.com

画像引用元:講演依頼.com
公式HP(https://www.kouenirai.com/)

こんな方に

「講演会」「ウェビナー」など、開催形式がまだ決まっていない方

「登録者数」を
基準に選ぶなら
システムブレーン
システムブレーン

画像引用元:システムブレーン
公式HP(https://www.sbrain.co.jp/)

こんな方に

「登録者数が多い会社」で、とことん妥協せず講師を選びたい方

               

【選定基準】
2024年4月4日に「講演依頼」とGoogle検索して表示された1~100位を調査し、公式サイトがあり、講師派遣を専門にしている「会社」を21社抽出。
上記21社のうち、講師登録者数が1,000人以上かつ取り扱い実績が10,000件を超えていた3社を選出しました。各社の特徴は下記の情報を参照しています。
●Speakers.jp:3社のうち一番、用意しているテーマ数が多い(テーマ数:211件)。
●講演依頼.com:3社のうち唯一、開催形式から講師の絞り込みができる。
●システムブレーン:3社のうち一番、講師の登録者数が多い(約15,200人)。
※調査期間:2024/04/04~2024/04/17